炒め物

にんにくみそはニンニクと味噌とごま油とみりんを使って作り、料理に添えたり、ごはんのおかずでいただいたりします

にんにくみそを作りました。料理に添えたり、「ごはんの友」としておかず味噌としていただいたりしています。表現は味噌ニンニク、味噌にんにく、ニンニク味噌、にんにく味噌など様々ですが、ニンニクと味噌と油(ごま油)とみりんを使います。
缶詰

小いか醤油煮(伊藤食品)は小いかを丸大豆醤油と北海道産ビート糖やいしるなどで甘めに味付け化学調味料不使用の缶詰

小いか醤油煮(伊藤食品)は、国内で水揚げされた限られた時期にしか漁獲されない小いかをまるごと丸大豆醤油と北海道産ビート糖、いしるなどで甘めに味付けした缶詰です。化学調味料不使用で八戸の工場で製造。おかずにもお酒のお供も最適です。

中華丼の具2食(大阪王将/イートアンド)は彩りの良い具材と醤油ベースにチキンエキスで旨みの効いた大阪王将看板メニュー

中華丼の具2食(大阪王将/イートアンド)は、彩りの良い具材と醤油ベースにチキンエキスで旨みの効いた餡がかかった、大阪王将の看板メニユーである中華丼の具を、ボイルしたり電子レンジで温めたりするだけで食べられる絶品。お店の味を家庭で味わえます。
混ぜごはんの素

バターしょうゆの風味を活かしたまろやかなコクのあるピラフ。たまねぎ、にんじん、スイートコーン、マッシュルーム入り

『デルモンテ洋ごはんつくろ洋風まぜごはんの素』シリーズの『バターしょうゆピラフ』をいただきました。ピラフの素でありながら炊き込む必要がなく、炊いたごはんにまぜるだけで、バターしょうゆの風味を活かしたピラフに仕上げます。
混ぜごはんの素

キッコーマンうちのごはん鶏そぼろ甘辛しょうゆ味はアツアツご飯にサッと混ぜるだけで炊き込みごはんのような仕上がり

キッコーマンの、『うちのごはん混ぜるだけの鶏そぼろ甘辛しょうゆ味』をいただきました。ご飯の具材ですが、炊き込む必要がなく、炊いたごはんにまぜるだけで、甘辛しょうゆ味の鶏そぼろごはんができます。常温保存ですが、化学調味料・着色料不使用です。
ファストフード

ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)は香ばしいポークパティとジューシーでスモーキーなベーコン豚肉バーガー

ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)が、7月4日から全国のマクドナルド店舗にて販売開始されました。香ばしく辛味のあるポークパティに、グリルしたジューシーでスモーキーなベーコンを加えた豚肉バーガーです。夜マックならパティも2枚になります。
道具

なっとうの友納豆スティックNR-7902(和平フレイズ)はまろやかでこしのある糸を作り早く混ぜ合わせられるかき混ぜ棒

『なっとうの友 納豆スティック NR-7902』(和平フレイズ)を利用してみました。形と商品名で想像がつくとおもいますが。納豆をかき混ぜる棒です。効率よくかき混ぜられ、まろやかでこしのある糸を作り出し、納豆を素早く混ぜ合わせられるというものです。
鍋料理

おでんの具はプラスアルファのオリジナル具材としてトマトとザ★シュウマイとエリンギの変わり種を使いました

おでんの具、オリジナルの具材にはどんなものを使っていますか。寒くなり、おでんが美味しい季節となりました。まあだいたい具材は、少なくとも地域によって基礎となるものは決まってきますが、ではそのプラスアルフアの具材はどうされていますか。

まぐろ丼は50度のお湯にくぐらせたホンマグロかメバチマグロと海苔をごはんにのせるだけでまぐろの栄養たっぷり

まぐろ丼。ごはんにまぐろをのせるだけなのでレシピ簡単。まぐろの栄養たっぷり。刺し身で家族は喜び言うことなし。こんな万々歳メニューは、ほんまぐろかメバチマグロが安い時に限ります。生醤油と海苔を使った簡素なものでも素材がいいと美味しいです。
タイトルとURLをコピーしました