ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)は香ばしいポークパティとジューシーでスモーキーなベーコン豚肉バーガー

シェアする

スポンサーリンク



ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)は香ばしいポークパティとジューシーでスモーキーなベーコン豚肉バーガー
ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)が、7月4日から全国のマクドナルド店舗にて販売開始されました。香ばしく辛味のあるポークパティに、グリルしたジューシーでスモーキーなベーコンを加えた豚肉バーガーです。夜マックならパティも2枚になります。



ベーコンマックポーク=マクポ(マクドナルド)は、2007年~2012年までレギュラー商品として、また、2013年には期間限定商品として販売されていたものです。

マクドナルドによれば、「マックポーク」に関するツイートとリツイートを含んだ投稿総数が累計8万件以上で、SNSを中心に復活を望むお声も大変多くあるそうです。

それで復活と。

マクポ

要するに、ベーコンマックポーク=マクポは人気商品というわけですね。

先日、マクドナルドのドライブスルーで、「ヤッキー(豚肉生姜焼きバーガー)」を頼んだところ、今はマクポを提供していると言われ、マクポを購入しました。

マクポ

刺激的な香りと辛味のあるポークパティに、グリルした、ジューシーでスモーキーなベーコンを加えた豚肉バーガーです。

マクポ

ねちろん、シャキシャキのレタスや、オニオン、ガーリックペッパーソースを合わせています。

味の決め手に使っているソースはガーリックペッパーソースです。

3種類のスパイスを使い、ガーリックも3通りの調理法を採用しているそうです。

ヤッキーとの違いは、ジューシーでスモーキーなベーコンが加わっていること。

もちん、ソース自体が違います。

単品で200円(税込)、バリューセットなら500円(税込)です。

私は今回の購入は、そこに「夜マック」というオプションがついています。

スポンサーリンク



夜マックとは何だ

3月19日から全国の店舗で始まった「夜マック」サービスはもう利用されていますか。

マクポ

毎日夕方の17時以後のオーダーについては、プラス100円でパティが倍になるものです。

一部の商品については、2つ買ったほうが安いというものもあるらしいですが、マクポについては、2つ買うか、100円安くてパンがない方が良いかは微妙なところです。

また、好き好きでしょうね。

なお、夜マックには、8月1日から第2弾として、マックフライポテトとチキンマックナゲットがセットになったポテナゲが販売と発表されています。

ポテナゲ大は、マックフライポテトLサイズ1個とチキンマックナゲット10ピースがセットになったもの。

通常価格720円(税込、以下同じ)の30%割引の500円です。

ポテナゲ特大は、マックフライポテトLサイズ2個とチキンマックナゲット15ピースがセットになったもので、通常価格1210円のところ33%割引の800円です。

いずれにしても、期限切れ鶏肉使用問題や異物混入騒動などで評判型下がりだったマクドナルドも、立ち直ったと見ていいでしょうね。

2017年12月期の日本マクドナルドホールディングスの連結決算で、売上高が2536億円(前年比約12%増)、営業利益は189億円(前年比約270%増)と絶好調です。

いかがですか、ベーコンマックポーク=マクポを夜マックで。

人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった
人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった

スポンサーリンク



シェアする